笠原木材株式会社

未経験の方でも必要な技術をしっかりと身につけ、着実にキャリアアップを図れるよう支援しています。

昭和32年の創業で今年62年目を迎えます。飛騨地方の山林から木材原木の出荷、製紙用燃料用チップの生産、木造住宅の建築を主な仕事としています。本年よりバイオマスボイラーによる熱供給を始めています。

事業所名カナ カサハラモクザイカブシキガイシャ
代表者名 代表取締役 山田貴敏
創業設立 昭和32年7月
資本金 1,000万円
電話番号 0577-52-2525
所在地 岐阜県高山市久々野町山梨69-1
事業内容 ①山林事業:山林の木材の購入、切り出す仕事 ②住宅事業:木造住宅の建築、住宅・マンションの木質化リフォーム ③木材リサイクル事業:利用済み木材や未利用木材のチップ化による有効利用
保険・退職金制度 社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険) 退職金制度あり(確定拠出年金)
従業員等 事業所全体24名(うち山林課3名) 主な有資格者:林業架線作業主任者他
採用実績 平成30年度3名、平成29年度2名、平成28年度4名
研修制度 チェーンソー・重機等、仕事に必要な資格は会社にて取得して頂きます。スキルアップの為、社内・社外で研修に参加して頂くことがあります。(参加費用は会社負担・出勤扱い)
ホームページ http://www.kasahara-net.jp/