ストーリー一覧

林業会社/森林組合

『お金で買える安全は買おう。』職員の安心安全を守る会社

取材先:付知土建株式会社

付知は岐阜県の最東端に位置し、長野県との県境に近い場所にあります。絶景で有名な付知峡に代表されるように、自然豊かな地域です。昔から林業が盛ん...続きを見る

森林技術者

先を見据え『市場』という選択を。女性でも活躍できる林業に。

取材先:東濃ヒノキ白川市場協同組合

女性技術者に聞く 森での働き方と日々の暮らし 岐阜県に在籍する森林技術者は、約1,000人といわれていますが、その中で、女性の森林技術者は、...続きを見る

林業会社/森林組合

若手職員を育てながら、生産性を倍増。 時代に順応して成長を続ける森林組合

取材先:南ひだ森林組合 

森と人を活かし、成長し続ける。 “下呂温泉”で有名な岐阜県下呂市。ここを拠点とする「南ひだ森林組合」は、わずか10年程で、生産性を倍増し、生...続きを見る

安全教育

安全対策室の設置と新人職員への丁寧な指導 独自の安全教育を行う森林組合

取材先:飛騨高山森林組合

岐阜県高山市にある飛騨高山森林組合。日本一の面積を誇る高山市と白川郷で知られる白川村の森を育て、守り続けてきたこの森林組合で、2020年の春...続きを見る

森林技術者

自然の中で心豊かに働くー若き技術者のチャレンジ

取材先:岐阜県森林組合連合会 岐阜林産物共販所

岐阜県は、県土面積の8割以上を森林が占める国内有数の森林県です。この豊かな森林を守り育て、次世代へと引き継いで行くためには、森林技術者の存在...続きを見る

森林技術者

地域の山をどう守る? 思いを具現化できるプランナーの仕事

取材先:陶都森林組合

木が1本1本違うように 山によって林業の仕事も異なる 森林組合は、地域の山林所有者が組合員として所属し、組合員から受託した森林の経営を行って...続きを見る

林業会社/森林組合

まちの中で安全に木を伐る 「特殊伐採」というニーズ

取材先:林業幸人 冨成幸人

容易に伐り倒すことができない まちなかの木をどう伐採する? 例えば、個人宅の庭や寺社の境内、街路樹などの木を伐採する場合、通常のように根元か...続きを見る

林業会社/森林組合

都市部の林業ならではの地元とのつながり、地域の守り方

取材先:株式会社木の国

木を伐ることにとどまらない! 地域を守り支える林業の仕事 「木の国・山の国」といわれる岐阜県。しかし県内には、市街地が面積の多くを占めている...続きを見る

森林技術者

若手や女性の力を活かして、地域に合ったサステナブルな林業を

取材先:可茂森林組合

地域の森林も林業も 将来にわたって維持できるように 全国的、そして慢性的に、担い手不足がさけばれる林業の現場。そんな中、可茂森林組合(加茂郡...続きを見る

林業会社/森林組合

経営の多角化で若手の活躍も 林業から広がる新たな可能性

取材先:株式会社山田林業

今、林業に必要なものは? そこから始まった多角化戦略 3代目の山田輝幸社長は、次々に新事業を展開するほか、岐阜県森林施業協会の会長も務めてい...続きを見る

林業会社/森林組合

林業で山から搬出された丸太は木材市場へ市場当日を訪れてみました!

取材先:東白川村森林組合

木材にも市場がある? 宝の山から良材を選り抜く 山林から伐り出された丸太は、どこでどのように売られているのでしょうか? その多くは木材専門の...続きを見る

林業会社/森林組合

林業を主体とした既存事業に加えて新たな展開を探る森林組合

取材先:東白川村森林組合

地域の森を後世へ 価値を探究し続ける 林業の仕事というと、木を伐採してその丸太を売るというのが一般的なイメージでしょうか。実際はそれ以外の仕...続きを見る