ストーリー一覧

林業会社/森林組合

地域の山をどう守る? 思いを具現化できるプランナーの仕事

取材先:陶都森林組合

木が1本1本違うように 山によって林業の仕事も異なる 森林組合は、地域の山林所有者が組合員として所属し、組合員から受託した森林の経営を行って...続きを見る

森林施業

まちの中で安全に木を伐る 「特殊伐採」という新たなニーズ

取材先:林業幸人 冨成幸人

容易に伐り倒すことができない まちなかの木をどう伐採する? 例えば、個人宅の庭や寺社の境内、街路樹などの木を伐採する場合、通常のように根元か...続きを見る

森林施業

都市部の林業ならではの地元とのつながり、地域の守り方

取材先:株式会社木の国

木を伐ることにとどまらない! 地域を守り支える林業の仕事 「木の国・山の国」といわれる岐阜県。しかし県内には、市街地が面積の多くを占めている...続きを見る

林業会社/森林組合

若手や女性の力を活かして、地域に合ったサステナブルな林業を

取材先:可茂森林組合

地域の森林も林業も 将来にわたって維持できるように 全国的、そして慢性的に、担い手不足がさけばれる林業の現場。そんな中、可茂森林組合(加茂郡...続きを見る

森林施業

経営の多角化で若手の活躍も 林業から広がる新たな可能性

取材先:株式会社山田林業

今、林業に必要なものは? そこから始まった多角化戦略 3代目の山田輝幸社長は、次々に新事業を展開するほか、岐阜県森林施業協会の会長も務めてい...続きを見る

林業会社/森林組合

林業で山から搬出された丸太は木材市場へ市場当日を訪れてみました!

取材先:東白川村森林組合

木材にも市場がある? 宝の山から良材を選り抜く 山林から伐り出された丸太は、どこでどのように売られているのでしょうか? その多くは木材専門の...続きを見る

林業会社/森林組合

林業を主体とした既存事業に加えて新たな展開を探る森林組合

取材先:東白川村森林組合

地域の森を後世へ 価値を探究し続ける 林業の仕事というと、木を伐採してその丸太を売るというのが一般的なイメージでしょうか。実際はそれ以外の仕...続きを見る

森と暮らし

森や木への親しみを育むおもちゃ 子どもたちに身近な木の存在

取材先:森のわくわくの庭、ぎふの木フェスタ

遊びの中で木を知る 子ども時代の最強の遊び相手・おもちゃ。ゲーム機のようなデジタル機器やプラスチック製のおもちゃなどが普及した今だからこそ、...続きを見る

森と暮らし

林業や製材業があってこそ成り立つ生活道具としての木枡

取材先:有限会社大橋量器

枡づくりも、いわば林業のサイクルの一つ “森を守る大切さ”を日々痛感 林業で生産された木材は私たちの暮らしの中でどのように使われているのでし...続きを見る

林業機械

森林技術者の心強い見方、高性能林業機械

取材先:飛騨市森林組合

働く人の負担を減らして、安全に。 高性能林業機械がもたらすものとは 近年、林業現場で導入が進められている高性能林業機械。作業の効率性や快適性...続きを見る

森林技術者

林業界の変革期!?最先端技術×人材育成に迫る

取材先:株式会社佐合木材

1年目からメインプレイヤー、 若い力が林業界を伐り拓く これまでの林業界の常識は、ここでは通用しないかもしれない。そんな新しい風を感じさせる...続きを見る

森と暮らし

学校はもちろん知育玩具からも学べる、林業や森林、木のこと

取材先:岐阜県立森林文化アカデミー、株式会社郡上割り箸

学びとは知ること、気付くこと 森と人の距離が少しずつ縮まる 街中で暮らす多くの人にとって、森林の存在を身近に感じる機会は少ないと思います。学...続きを見る