可茂森林組合

私達の管理している森林は限りある資源です。 それを活かし継承することが私達の使命です。 基本理念「美しい森林を未来へつなぐ」

可茂森林組合は濃尾平野と飛騨山地の境にあり、南は愛知県と接する2市5町22,327haの森林を有し、森林率は58%と岐阜県の森林率82%と比べ低く、いわゆる都市近郊の里山森林です。 それゆえ、地域住民からは木材生産機能以外に山地災害防止機能や 水源林涵養機能など公益的機能の強化が求められ、里山を健全に保つ役割を担っています。

事業所名カナ カモシンリンクミアイ
代表者名 可児 登
創業設立 平成19年1月4日
資本金 40,006,300円
電話番号 0574-46-1008
所在地 岐阜県加茂郡七宗町神渕9756番地1
事業内容 森林境界確認・森林調査・森林整備・作業道開設・素材生産事業 木材運搬販売・里山林整備・購買事業・公園管理・食堂業務
保険・退職金制度 社会保険完備(雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金) 退職金制度 ・中小企業退職金共済
従業員等 本所:事務職員9名・現場技術者10名(常用) みのかも健康の森:事務職員2名・食堂職員1名・公園管理6名 主な有資格者:施業プランナー2名・林業技士2名
採用実績 令和元年度:2名 平成30年度:3名
研修制度 緑の雇用フォレストワーカー研修1~3年 フォレストリーダー研修