『森のしごとセミナー』を初開催しました。

セミナー

1/12(日)「森のジョブステーションぎふ」単独主催として初の試みとなる「森のしごとセミナー ~森と働く、森林と暮らす~」を名古屋駅前のウインクあいちで開催しました。
おかげさまで多くの方々にご来場いただき、盛況のうちに幕を閉じました。※当日の様子は以下動画でもご覧いただけます!

特別セミナーでは林業を題材とした映画《WOOD JOB!~神去なあなあ日常~》のプロデューサーの深津智男さんによるウッジョブ誕生秘話・撮影秘話や、ここだけの業界裏話、撮影時の俳優さんたち様子や人柄について、また映画を撮影するにあたって林業に触れてみて感じたことなど、多岐に渡って貴重なお話を伺うことができました。

映画『WOOD JOB!神去なあなあ日常』のプロデューサー深津智男さんによる特別セミナーの様子


映画『WOOD JOB!神去なあなあ日常』のプロデューサー深津智男さん


『WOOD JOB!』パネル展の様子

 

続く、森林技術者トークセッションの第1部では、長谷川優美さん(有限会社古川林業)佐藤真希子さん(岐阜県立森林文化アカデミー)石河潤さん(陶都森林組合)が登壇して、 林業の世界に入った経緯や林業の魅力について、岐阜県立森林文化アカデミーではどのようなことを学べるか、などをお話しいただきました。

第1部:森林技術者とのトークセッションの様子


第1部:登壇者の皆さん 左:佐藤真希子さん(森林文化アカデミー学生 )中央:長谷川優美さん((有)古川林業 )右:石河潤さん(陶都森林組合 )

 

同じくトークセッションの第2部では、佐藤大輔さん(NPO法人夕立山森林塾)二俣和也さん(中濃森林組合)石河潤さん(陶都森林組合)による林業の世界の生々しい話・・・、給料の話や人間関係について、オフの日の過ごし方、さらには林業に興味がある方に向けてアドバイス送ってくださったりと、40分では足りないくらいでした!

第2部:森林技術者とのトークセッションの様子


第2部:登壇者の皆さん 司会者:葛城奈海さん 左:二俣和也さん(中濃森林組合)中央:佐藤大輔さん(NPO法人夕立山森林塾)右:石河潤さん(陶都森林組合)

 

また、ワークショップのコーナーでは、郡上木履さんによる「郡上産ヒノキの下駄づくり」、飛騨五木(株)さんによる「木の香りを楽しむワークショップ」、林業女子会@岐阜さんによる「木のかんなくづのポンポン作り」、 チェーンソーメーカーSTIHLの正規販売店 三星商事さんによる「林業道具展示コーナー」などがあり、それぞれ会場を盛り上げてくださいました。

ワークショップ:郡上産ヒノキを使った下駄づくりの様子 郡上木履の諸橋さん


ワークショップ:郡上産ヒノキを使った下駄づくりの様子


ワークショップ:「林業女子会@岐阜」による木のかんなくずのポンポン作りの様子


ワークショップ:飛騨五木(株)による木の香りを楽しんでいる様子


飛騨五木(株) ブース


林業道具展示コーナー


林業道具展示コーナー


森のしごとDVD上映コーナー

 

そして、県内各地から出展いただいた林業事業体、市町村、農業、移住等の関係者相談ブースにも、終始、熱心に話を聞く来場者の方々が見受けられました。

岐阜県森林組合連合会 ブース


南ひだ森林組合 ブース


陶都森林組合 ブース


自然応用科学(株) ブース


(有)古川林業 ブース


(株)志岐林業 ブース


郡上市(林務課) ブース


白川町(農林課) ブース


高山市(林務課) ブース


ぎふアグリチャレンジ支援センター ブース


清流の国ぎふ移住・交流センター ブース


岐阜県立森林文化アカデミー ブース


フォレストワーカーブース


森のジョブステーションぎふ ブース


森のジョブステーションぎふ ブース


森のジョブステーションぎふ ブース

 

来場者の皆様・関係者の皆様、最後までご協力いただき本当にありがとうございました。

今後も岐阜県の林業を盛り上げていくため、こうした様々な機会を設けていきたいと考えておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

会場受付の様子


会場内の様子


会場内の様子


会場内の様子